うさにゃん日記

今年はトラ年

b0075229_12362796.jpg

新年のチャトラン女王です。
昨年は
「失明するか」
と思うほどの状態だった眼の状態も全快。
片道車で2時間ほどの「このあたりでは唯一の眼科の専門医」に診てもらい、
手術をして、順調に回復しました。
今はこういう医療機器があるのね、へ~。
とびっくり。
写真を撮ると、眼球の状態を立体的に見ることができる!!!。
血管の状態までわかるのですもの。
すごいワ。
どうなってるんだろう???
と感心してしまいました。

「部分麻酔で大丈夫かな? おとなしい子?」(院長)
「はぁ、大丈夫だと思いますけど」(私)
「う~ん、それを信じて何度痛い目にあったことか…」(院長)
というやりとりがあったのですが、
「チャトランちゃん、おりこうさ~ん!!!」(実際に手術をした女性医師さん)
と感動されるほどおとなしく、眼球の表面に傷をつける処置を受けて帰宅できました。
いや、そんなことをして大丈夫なのかいな、と思う処置。
かかりつけ医が、「これこれこういうことをして、まぶたをぬいあわせて保護すれば、なおるかも」
とは言っていましたが、彼は「自分がやるとヤバいかも」と感じていてみたいで、
専門医を紹介してくれたのです。

眼球保護のため、猫用医療コンタクトレンズ(そんなものもあるんですね)をしていたんですけど、
なんだか、いつの間にかなくなってしまって。
「いつ、はずれたんですか?」
「よくわかんないです」
という顰蹙もんのやりとりがありましたが、
とにかく、お眼々ぱっちりのチャトラン女王、復活となりました。
おサイフはからっぽになりましたが、嬉しかったです。
ただ、原因となるヘルペスウィルスは、体から出ていきません。
今後も観察が必要なチャトラン女王ではあります。

というわけで、トラ年のチャトラン女王から、
わが家のニャンコ 近況報告を始めます。
[PR]
by kishibojinn | 2010-01-03 12:36 | ねこ
<< ちびまぬを保護した理由 ちびまぬ >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧