うさにゃん日記

どれぐらいの時間があるのか

確定診断、とはいえませんが、
ぶちは、FIPドライタイプの発症だと思われます。
つまり、
現在、確立した有効な治療方法はありません。
どこまで、
何をするのか…
でも、何をするにしても、
「単に苦しみを長引かせるだけ」ということになる可能性はあります。
悩ましいところです。

それにしても、
お腹がすいても、全然食べられないというのは、
どんな気持ちでしょうか。
それとも、お腹自体、もう空かないんでしょうか。

どんどんやせて、
どんどん衰弱して、
私の前から立ち去っていくだろう、ぶち。

せつないです。
仕方がないことですけれども。
[PR]
by kishibojinn | 2010-03-16 23:13 | ねこ
<< このはな 再入院 生きてほしい >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧