うさにゃん日記

治療食

朝、まぬちゃんのところへ行ったら、「食べたい」気力があふれている。
食欲。これはすべての基本であるから、とても良い傾向だと思う。
まだまだ、さわろうとすると歯をむき出して怒ったり、猫パンチをくりだしたりもするが(ちょっと怖い)、とらおばのことを考えたら、全然平気。
とらおば・・・こわかったもんなぁ・・・。シャーシャーなんてもんじゃなくて、バッ、バッという破裂音出していたもの。現在は、せいぜいシャーシャーなので、えらい進歩だと思う。

まぬちゃんは、まだ治療食が届かないため、普通の猫缶を与える。
いちおう、カルカンの総合食(つまり、これだけ食べていたら大丈夫、という缶詰)を与えたが、缶詰に表示された量がすごく多くて、「これは多すぎる」と思って、結局、1日に80グラム缶詰3個と半分与えた。

そして、注射。保定は、友人に頼む。
インシュリンはものすごく微量なので、本当にはいっているのだろうか、と不安。
ついでに、自分の指まで、注射針で刺してしまう。
これが「痛みを分かち合う」というヤツ?

夕方、食事について問い合わせると、もう治療食が入荷されているということなので、夜、取りに出かけた。
ヒルズの治療食m/dだった。(昨日、尋ねた時は、w/dだといっていたのに~。それなら、とら用のがあったから、今日から与えたのに。)
とらは、治療食が大嫌いで、器用にえり分けて残すから、まぬちゃんは、大丈夫だろうかと心配したが、試しに10粒ぐらい与えたら、おいしそうに食べた。さすが、ノラ生活の長い子である。えり好みはしない。
さちこちゃんも、とらの治療食、残っていると盗み喰いしているから、やはり、過酷なノラ生活が長いと、えり好みなど、しないのである。というか、それどころじゃなかった、ということなのだ。

まぬちゃんは、食欲もある。
これが何より嬉しい。
一日、一日を大切にがんばっていきたい。
[PR]
by kishibojinn | 2006-04-14 21:13 | ねこ
<< 今晩のさちこちゃん なぞのプレゼント >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
全体
ねこ
うさぎ
その他
動物いろいろ

自然

料理
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧