うさにゃん日記

気分は重傷者

息子が昨日、ケガをした。
学校の帰りに、溝に落ちて、むこうずねを切ったのである。
b0075229_040668.jpg

「医者に行こう」
としつこく言っても、抵抗して行かなかった。
しかし、今朝、はれがひかないので、整形外科へひきずって連れていく。(本人もさすがに、痛くて観念したようだ)
レントゲン撮影をしたら、骨に異常はなかった。が、パックリ傷口が開いているので、縫うことに。
息子は、「縫うの?痛いの?」とびびっている。
私は、「痛いに決まってるでしょ」と言って、先生にや~な顔をされた。
縫うのは、やはり、痛かったようだ(生きている証拠)。
ついでに、すっかり、重傷者気分になった息子は、足をひきずりながら歩いて、「痛い、痛い」と連発。
でも、同情する気分になれない。
溝におちた理由が、だんごむしに気をとられてだからなんて。
お前は幼稚園児か、と母は思った。

その時、ふと昔の思い出が。
私の弟が、中学生の頃、友人にさそわれて学校帰りにバードウオッチングをしに川の近くへ行ったら、学生カバンを川に落としてしまった。
親切な近所の人がカバンを拾ってくれたが(今なら誰も拾ってくれないかも)、カバンの中はぐっしょり濡れて・・・教科書も水を吸って巨大化していた。
濡れた教科書を縁側に並べて干したのは、私だった・・・と思う。
でも、いくら干しても、ゴワゴワにこわばったまま巨大化したものは、どうにもならなかった。
当然、すべて買い替えである。
弟が怒られなかったのは、普段の行いが良かったから?
(私が親だったら、たぶん、怒る)
よくわからないけど、私はその時、思った。
「男の子って、よくわからない」

だんごむしでケガをする息子も、
バードウォッチングで学生カバンを川に落とす弟も・・・
私には理解できない。
[PR]
by kishibojinn | 2006-05-11 00:33 | その他
<< かみつかれないために 怖い 恐い こわい >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
全体
ねこ
うさぎ
その他
動物いろいろ

自然

料理
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧