うさにゃん日記

不思議なもの発見 梅シート

旅に出ると、「何、これ?」というものを見つける。
その土地ではよく知られていても、よそ者の私には、「何、これ?」というものもあるし、
全国的にみても目新しい場合もある。

熊野、高野山への旅で見つけたのは、これ。
b0075229_21533523.jpg


初め、龍神村の店で見たときは、梅の色に染めた和紙かな、と思った。
そうじゃなくて、梅肉シートなのである。
解説によると、
「これまでむずかしかった梅干のシート加工が、健康食品として名高い「こんにゃく」とあわせることにより可能となりました」
へーっ、と素直に驚いて、10枚1200円というけっこうなお値段にもかかわらず、買う。
ついでに、ツアーの女性たちに、
「ねぇ、ねぇ、見て~。何かわかる~?」と自慢してまわり、その結果、たくさんの人が購入。
(マージンがほしいくらい、皆、買っていた)

「特許申請中」ということなので、まだできて間もない製品なのだろうと思う。
お味は、梅肉そのままで、かなりはっきりした味。
ゴーダチーズをくるむとなかなかグッドなお味でした(これは私も食べました)が、おにぎりは、「ちょっと味がきついかも」(夫の弁)と言われてしまった。

てんぷら、巻きおにぎり、ひらめの梅博多押し(博多押しって、何?)のレシピがついてましたが、私は、売り場に写真が貼ってあった「チーズサンドイッチ」を作ってみたい!

梅シート
これって、まだまだ、都会に進出していない未知の食品かも。
和歌山限定のお土産として、貴重だと思う。

和歌山限定、といえば、北山村の「じゃばら」というかんきつ類も、(生では食べたことないが)ジャムとか、ママレードなどは食べたことがある。
「じゃばら」が「邪を祓う」という縁起かつぎだけじゃなく、最近は、「花粉症に効く」なんていわれて、よく売れているみたい。
今回もジャムを買ってみた。花粉症に悩む我が家の男たちに効くだろうか?
[PR]
by kishibojinn | 2006-05-24 22:19 |
<< 不思議なもの発見 すいか氷 お弁当続き >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
全体
ねこ
うさぎ
その他
動物いろいろ

自然

料理
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧