うさにゃん日記

怪我

今朝、まぬちゃんの注射したら、私があせったせいもあるのだろう、痛かったらしい。
また、ねこパンチされてしまった。
私が一人で(保定なしで)注射しているせいもあるのだけれど・・・。
今回は、目のところをやられて、まぶたが切れてしまった。
眼球本体は無事だったが・・・。
もし本当に眼球をかすったら、失明である。
顔が傷ついてみっともない、というのは、それは平気。
でも、「失明」だけはまずい。
もうそろそろ考えなくてはならないのかもしれない。
私が注射することをやめるかどうかを。
ごはん(治療食)を定量食べさせることはできるから、それで衰弱して死んでしまうとしてもそのまま治療食と清潔な環境を与えていく、という選択はある。
ただ、まぬがどうしても注射だけは許せないとしたら、「失明」覚悟で注射する、ということになる。
それは、残念ながら無理だし、獣医さんに注射に通う、というのも金銭的に無理である。
残されているのは、獣医さんでの「安楽死」か、私のうちでの「衰弱死」。
あのまま放置したら、確実に「衰弱死」した子なので、それが寿命だったと考えるべきなのか。
今、悩んでいる。
[PR]
by kishibojinn | 2006-06-18 09:45 | ねこ
<< びわ酒 包帯がとれました! けど・・・ >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧