うさにゃん日記

女王チャトランの怪我

昨夜、チャトランが近所のノラ猫とガチンコ勝負して、またまた耳周辺にみ傷を作った。
つい、1週間ほど前にも、うちのボンが飛び掛っていったのと真っ向勝負して頭とまぶたに怪我をして獣医さんのお世話になったばかりなのに・・・。
ボンは、病気持ちではないけれど、今回の相手の健康状態はわからない。
とりあえず、今朝、獣医さんへ行って、化膿止めとインターフェロンを打ってもらった。
一ヶ月後には、エイズ検査をしなければならない。
外に出さなければいいのだけれど、何年もこの付近でノラ生活をして生き抜いてきた子だから、閉じ込める、ということはほとんど不可能だ。
糖尿病だったまぬが、脱走したあと、外に出たがらなくなったのと対照的に、とにかく、自由でいたいし、なわばりパトロールも欠かせないのだ。
女王チャトランも、人間でいえばシニア世代なのだから、いいかげん、闘争から引退してほしいのだが。
どうしてこんなに真っ向勝負をするのだろう?
やはり、寺庭の死守がボスの役割、といったところなのだろうか。
[PR]
by kishibojinn | 2006-09-26 22:18 | ねこ
<< プチ家出 秋の花 >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
全体
ねこ
うさぎ
その他
動物いろいろ

自然

料理
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧