うさにゃん日記

社中展 迫る

6月の第一週に提出しなければならない、
社中展の作品が、ようやく、これならなんとか・・・
というレベルになってきた。
先生が
「あ~、書いてみるもんねぇ」と
しみじみ言われたのだけれど、
本当にそうだと私も思う。

最初は、
「目がつぶれるほどひどい」出来。
それから、「目をそむけるほどの」出来。
とだんだん進歩して、ようやく、なんとか
「視界に入っても、許せる」出来になった。
といっても、この程度。
b0075229_23521482.jpg


楷書なんて、二度と書きたくない、
と思うぐらい苦しんだけど・・・。
でも、この程度・・・(ため息)。

そう、今度の社中展には、無謀にも楷書を出すことにした私。
何百年も保たれた文化財をめちゃくちゃにしてしまった贖罪の意味をこめて、
「写経」をすることにしたのは良かったけれど、こんな短いお経の、
なんと大変なことだったか。
般若心経にしようとしたら、最初からそれは・・・と
言葉を濁した先生の気持ちが、今ならよく理解できる。

あと、一週間、精進しなくちゃ。
あ・・・、レポート期限も迫っている。
夏のスクーリングへ、今年は行けるのか???
[PR]
by kishibojinn | 2007-05-24 23:29 | その他
<< 初夏の庭 吉次郎、ごめんね >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧