うさにゃん日記

ひろいもの?

今日、夕方、息子を塾に送って帰ってきたら、
私の父と母が何か、騒いでいる声が聞こえる。

チャトランがどうとか、こうとか・・・
いったい何事?
私の父と母の、居間への出入り口の前に、
チャトランが足を投げ出して横になっている。
そして、出入り口の前に何かが・・・?

何?
また、狩りをしてきたものを持ってきたの?
なんだか、ねずみみたいなものが置いてある???

走ってその場へたどりついたら、
なんと
そこにころがっていたのは、
子猫!!!

父が、「チャトランが子猫を生んだのか?」と見て騒ぎ、
母が、「避妊しているから、そんなことあるはずないわ」と言い、
    「いったい、どこから拾ってきたのよ?」とチャトランに尋ねている。
そんな状況だったのである。

すぐに子猫を手に取ると、既に体温が低くなっている。
「わ~、これはまずい」と
箱を出し、タオルを入れ、使い捨てカイロをタオルの下へ入れて温度を上げる。

b0075229_2391483.jpg


子猫用ミルクとスポイト・・・
あ~、先に診察してもらわなきゃ・・・
と箱を片手にアタフタしながら、獣医さんへ走る。

ねずみぐらいしかない大きさ。
もちろん、目は開いていない。
生後4~5日だろうか?
生きられるか?

まずは、3時間おきのミルクやり。
人間と違って、1ヶ月もすれば離乳できる状態になっていくから、全然ラク。
ラクではあるけど・・・
私、忙しいのよ、チャトラン。
ひろってきたなら、世話しなさいよ!!!
そうどなりたい気分だった。

ノミだらけだったので、アルコール希釈液?かなにかで消毒してもらって、帰宅。
でも、なんだか、かゆいような気分になる。

果たして育つのだろうか。
乳母さんとして、ここしばらくは、大変忙しくなりそうである。

そうそう、名前がないと不便なので、
仮の名前、ということで、「ひろい」と名づけた。
ひろちゃん、と呼ぶことにします。
(弟が知ったら怒るかも。彼の幼い頃の呼び名は「ひろちゃん」だった)
[PR]
by kishibojinn | 2007-06-25 23:15 | ねこ
<< ひろちゃん 体重を量る 大脱走 >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧