うさにゃん日記

<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

風邪ひきました~

今週になって、ノドが痛いなぁ、と思ったら・・・
月曜日から、咽頭→気管支と炎症が進み、とうとう喘息を発症。
熱がないのに、咳きのしすぎで頭がガンガンします。
ようやく、昨日年賀状が出せたと思ったのに。
あ~、もう、大掃除が~、おせちが~!
このまま新年になってしまうのでしょうか。
明日も朝から内科です(泣)。
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-27 21:35

ぬくぬく  さちこ

パネルヒーターの前にいるのは・・・
さちこと、とら。

b0075229_21452612.jpg


でも、さちこの方がいい場所を取るって・・・
ここは、とらの部屋なのに、そんなことされていいの?
とらも、ホレた弱みで仕方がないんだね。

とらが唯一、一目見て受け入れた猫、さちこ。
どう見ても、分が悪い。
さちこがひどい振る舞いをしても、反撃したりしない。というか、できない。

おとーにゃんに
「ええい、とら、こんな小娘にやりたい放題されるんじゃない」と言われても・・・
やっぱり何もできない。

ホレるって、つらいね、とら。
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-25 21:50 | ねこ

陽だまりの中で  きち

b0075229_20121717.jpg


冬の日とは思えないぐらい、暖かな陽だまり。
きちは、暖かいにゃ~と、うっとりしていた。


b0075229_20125168.jpg


たくさん遊んで、まだ暖かな空気が残るねこ小屋で、くつろいでいた。
幸せな時間。
ここへ来て、よかったね。
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-24 20:14 | ねこ

一年ののち  とらおば

とらおば 

b0075229_1959859.jpg


とらおばが来て、もうすぐ1年。
未だに触れないけれど・・・
ねこ小屋にはすっかりなじんだようだ。

最近は「ぶち」がお気に入りで、
「ぶち」が庭から戻ってくると、甘い声で鳴いてすりよったり、ぶちの横でコロコロころがったりする。

一度だけ、ボンがこじあけた扉から逃げてしまったことがあった。
もう帰ってこないことも覚悟したけれど・・・
翌朝、名前を呼んだら、すぐ近くの建物の陰からひょい、と顔をだした。
そして、自分から、ねこ小屋に戻っていった。

さわれないけど・・・
私が近寄ると逃げるけど・・・
でも、もう、うちの子だと思ったので、地域猫のサインであるピアスをはずしてもらった。

お腹がすくと、ずいぶん近くまでよってくるし、にぼしを手から食べたりする。
ごはんをやっても、バッバッという破裂音炸裂! プラス 強烈猫パンチ・・・だったことを思えば、ものすごい進歩だと思う。
何年かかってもいいから、ヒトに心が開けるといいね。

ゆっくり、気長につきあっていこうと思う。
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-24 20:09 | ねこ

冬至

12月22日は、冬至だった。
冬至といえば・・・

かぼちゃの煮物

b0075229_1357286.jpg


ゆず湯

b0075229_1358827.jpg

庭のゆずを切って、使ったゆず湯。
今年も、終わりだな~。
来年はどんな年かなぁ・・・とのんびりと湯に浸かった。
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-24 13:59 | その他

年の瀬

父親のリハビリテーションにつきそった。
普段から運動などしない父親にしてみれば、機能訓練だけでも、実に大変な作業。
3時間近いリハビリが終わるころには、疲れ果て・・・
顔がゾンビになってる。

終わって、廊下を玄関まで歩く。
ゆっくり、ゆっくり歩く父につきそって歩く。
なんだか、誰でも通る道なんだけれど、もの寂しい。

先週末から今週にかけて、
やたらと葬儀が続く。
今日も、早朝から電話がかかって、弟が出向く。
明日は、父も出かけなければならない。
それでも、出かけることができる、ということは幸せなことかもしれない。
つきそう弟は、心身共に、大変なのだが・・・。

明日は、息子の2学期の終業式!
あ~、もう少しで新年なのに、何も準備ができていない。
だって、私、ギックリ腰になってしまったんです(泣)・・・。
大掃除は、こりゃ、パスだわ・・・。
せめて、おせちぐらいは、作りたいけれど。
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-21 21:10 | その他

冬の収穫

みかんがたわわ・・・

b0075229_23113047.jpg

十二月になって、色もすっかり「みかん色」
このみかんの樹も、ずいぶん年をとったし、たわわに実るのは、3年ぐらいに1度。
最近の甘いみかんじゃなくて、酸味のきつい、昔のみかんの味がする。

まずは、バケツ一杯、収穫

b0075229_23134718.jpg

さすがに、うちだけでは食べきれないので、あちらこちら、友人たちに押し付けている。
「無農薬なので、安心」というキャッチコピーで送りつけられる友人たちも、実は迷惑?

ゆずもたわわ・・・

b0075229_23154468.jpg

ゆずは、冬至湯と、ゆず酒を作るのと・・・もしできれば、ゆずジャムかゆず茶を作りたい!
(ふくらむ野望)
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-17 23:25 | 自然

冬の花 白侘び助

私は、山茶花も好きだけれど、どちらかというと、椿が好きである。
庭の白侘び助の花が、見ごろになってきた。
ある意味、寂しげな、ひっそりとした美しさ。
こういう美意識は、日本だよね~、と感じる私である。
デュマの『椿姫』の椿は、どう考えたって、八重の華やかなもの・・・これが侘び助椿であるはずがないのである。

b0075229_23223780.jpg


b0075229_23231970.jpg

[PR]
by kishibojinn | 2006-12-17 23:24 | 自然

休日の朝

これ、確か11月末のショットなんですけど・・・
朝寝をしている横に、ちゃんとニャンコがいる我が家。
みんな、喘息持ちなのにな~、内科医師が見たら、怒る情景だと思います。

息子の足許にいるさちこ

b0075229_2374425.jpg


おとーにゃん大好きのとらは、当然・・・同じ枕で

b0075229_2384574.jpg

とらは、とにかく、おとーにゃんの枕、好きなんです。
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-17 23:10 | ねこ

日常が戻ってきました

年に一度の祭礼が終わって、1週間以上経ちました。
ようやく、日常が戻ってきた感があります。
11月は、どこへいってしまったのだろう・・・と思うほど慌しく終わり、もう12月も半ば近く。
でも、年賀状もぜんぜん、作っていないですし・・・。
大掃除もぜんぜん・・・。
それでも、父が小康状態になったので、気持ちが落ち着きました。
まぁ、一人で外出することは、病院を含めてできないので、誰かがつきそう必要はありますが、とにかく、いつ倒れるかも、とおどおどしていた状態は脱しました。
心配をしてくださった方々、ありがとうございます。

弘法さまの帽子などを作りました
b0075229_1557449.jpg


祭礼にあわせて、お地蔵さまや弘法さまの帽子やよだれかけを作りました。
昨年まで作ってくださっていた方が高齢のため作れなくなった・・・ということで、信者のHさんのお手伝いでミシンがけをしました。
私は、自慢じゃないけど、お裁縫が大嫌いで・・・。
ミシンなど、高校卒業以来、見たことも触ったこともないほど。
ン十年ぶりに、ミシンがけしました。
すごく限られた時間しかなかった上に、そういう私がミシンがけするので、Hさんが「とにかく直線縫いでできるようにしましょう」と考えてくださったため、こんな感じになりました。
来年は、できれば、もっと見た目の良い、曲線を使ったものにしたいものです・・・。
[PR]
by kishibojinn | 2006-12-13 15:54 | その他



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
全体
ねこ
うさぎ
その他
動物いろいろ

自然

料理
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧