うさにゃん日記

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

帰っておいで

b0075229_1581258.jpg

5月22日(土)の夜9時過ぎ。
私が息子の塾へ行っている間に、夫がこのはなを散歩に連れて行き、
帰ってきてから、玄関の施錠を忘れたため、このはなは、どこかへ行ってしまいました。
夜中近くまで、近所の散歩コースを中心に探しましたが、
まったく消息はわかりません。
翌朝、警察に届け、今日、愛知県内の動物愛護センターなどに連絡しましたが…
今のところ、何の連絡もありません。
ポスター貼りなどはこれからです。
昨日も、今日もかなりの雨。
衰弱して死んでしまうのでは?と心配です。
名古屋市か、愛知県内で心ある人が保護してくれたら、と願わずにはいられません。
外側に、「高照寺 このはな」と書いたピンクの首輪をしています。
外見の特徴「左耳の先端の欠損」もあるので、文字情報だけでも、検索しやすい存在かと思われます。
ただ、まだ鑑札の申請中で、鑑札がついていなかったことは、ものすごく残念です。
(写真は桜の花が散る頃のものです)

帰っておいで! このはなちゃん!!!
[PR]
by kishibojinn | 2010-05-24 15:08 |

つかの間の日々

b0075229_05316.jpg

私の膝に体の一部をくっつけて、うとうとし始めた このはな。
でも、やはりケイタイのシャッター音で、「な~に?」と目を開けてしまった。
幸せな時間。

これがせめて、2~3年続いてほしい。
そう願うことは、やはり無理なのでしょうか?

狂犬病の予防接種に行ったついでに、触診をしてもらったところ…。
手術した側とは反対側に、乳腺腫瘍が見つかりました。
先生は、傷の治りが非常に悪いこと、ストレスで大暴れしてしまう性格などから、手術には消極的。
即断せずにしばらく様子を見よう、となったのですが。
1週間後、私が触ると、心なしか少し大きくなったような気がする上に、新たな腫瘍もできたような気がするので、あわてて、また獣医さんに診てもらったところ、やはり、変化しているとのことでした。
これは、たぶん…悪性だと思います。
さすがに、私もいろいろ考えました。
でも、悪性の場合、何もしなければ、悲惨な状況になるのはまちがいないし、(もちろん、手術をしたからといって、悲惨な状況にならない保証はないのですが)、転移でない、新しい病巣の出現だとしたら、、手術によってかなりの延命が可能かもしれません。
そう思って、24日に手術をすることに決めました。
このはなには、すぐに、つらく、苦しい日々が始まってしまいます。
どうか、手術をして良かった、と思えるようになりますように。
のんびりと幸せな時間がもっともっと持てますように。
心から祈りました。
[PR]
by kishibojinn | 2010-05-18 00:05 |

近況

もう、立夏も過ぎました。
先月、父親が脳梗塞の発作を起こし、緊急入院しました。
私もいろいろ疲れていたのでしょう。
ひどい風邪を弟からもらって、高熱(これは2日間だけ)と咳に2週間ほど苦しみました。
あ~、しんどかった!
ゴールデンウィークで、ようやく咳もぬけたようです。

今月は、しろたの去勢手術と、里親募集で忙しくなりそうです。
どうか、良いご縁がありますように。

このはなの狂犬病予防接種と登録もします。
鑑札をもらったら、「このちゃんは、うちの子!」と嬉しく思うでしょう。

まぁ、今月もお金ないない状態は全然改善されないでしょうが。
[PR]
by kishibojinn | 2010-05-08 01:00 | その他

くつろぐ

b0075229_0384799.jpg

病気じゃないです。
横になっているところをなでていたら、気持ちよさそうにウトウトし始めたので、
ケイタイで写真を撮ったところ、シャッター音に気がついて、
「なあに? 今の音」と見ているこのはなです。

自分から「なでて」とお腹を見せる、ということはなくても、
「伏せ」をしているところをころがすと、素直に横になってくれます。
そんな時になでていると、
とても気持ち良さそうです。

「飼い主」と思ってはくれなくても、
「親切な世話係りのおばちゃん」ぐらいの認識はしてくれているみたい。
散歩に行く、となると、ジャンプして「喜びの踊り」をしてますし。
時々、「かまってほしい」とアピールもします。
そんな時は、なでまくって「かわいいよ~」「大好きだよ~」と言います。

安楽死まで考えたほど、ひどいムダ吠えや破壊行動も、すっかりなくなりました。
精神的にとても安定しているみたいです。
あとどのぐらい生きられるのかは、わかりません。
でも、毎日、お散歩を楽しみ、ごはんを食べ、幸せな気持ちになる時間が少しでも長く続きますように。

保健所で処分されていく無数の命がひとつでも減ることを祈りつつ、
このはなと暮らしています。
[PR]
by kishibojinn | 2010-05-08 00:38 |



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
全体
ねこ
うさぎ
その他
動物いろいろ

自然

料理
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧