うさにゃん日記

てんこちゃん

b0075229_2045521.jpg

今年の3月6日、日曜日の朝のこと。
早朝ジョギングにでかけた夫が、
「(お寺の)境内に犬がいるんだけど」
とまだベッドにいる私に言いました。

飛び起きて行くと、
確かに犬が、本堂の回廊の下にいる。
首輪をしていないので、決死の覚悟でベルトを首輪がわりにして保護。
すぐに、警察や動物愛護センターなどに届けました。

翌日 獣医さんへ連れて行って、健康診断。
まだ5ヶ月(すべての歯がはえかわっていないので、そういう判断となりました)の若い女の子。
右の大腿骨が付け根で折れて、あらぬ方向にまがっていて、そのまま固まっている、
ということもわかりましたが…。
日常生活はまったく問題ありませんし、
元気が有り余っていて、もう、大変です。
夜眠ったり、雨の日に居る玄関、ボロボロです。

でも、元気ならいいのです。
ケストナーの「点子ちゃんとアントンちゃん」から、「てんこ」と名づけました。
「幸せてんこ盛り(もはや死語?)という願いもこめました。

そうそう、飼い主さんは、全然現われません。
そんなわけで、6月には、うちの子になると思います。
[PR]
by kishibojinn | 2011-05-13 20:45 |
<< 育ってます 祈り >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧