うさにゃん日記

野生動物の保護

「たぬきが増殖すると困るので・・・」と
保健所に電話した。すると・・・
「野生動物は、何もできない」
と名古屋市の市役所緑生土木局を紹介された。
そこへ電話すると、
「有害獣なら、捕獲許可もできるが・・・(つまり、被害がなければ許可もできない)」
「まぁ、たぬきは外来生物ではないから、捕獲して山へ放しても問題ないと思うが・・・」
ということで、民間協会を「ここなら、捕獲申請のやり方もわかっているし、在来の生物であれば殺処分ということにもならないだろうし・・・」と紹介してくれた。

でも、これは、いわゆる「たらいまわし」ということ・・・。
まぁ、この国の場合、「害獣」となっている野生動物以外は、基本的にどうしよう、という方針もないし、特別天然記念物だの、天然記念物レベルの野生動物なら「保護」という動きも出てくるかもしれないが、たぬきなんて、ひと言で言えば、「関わりたくない」というスタンス。

結局、ありふれた在来動物なんて、いてもいなくても同じ、ということかぁ・・・。
子どもの頃、けっこうたくさんいた「にいにいぜみ」もこの付近では、90年代に絶滅状態になってしまったし、地中から出てきても羽化できず(途中で、羽化が止ってしまった)死んでしまうアブラゼミが(90年代から見かけるようになった)急増している。でも、誰も何も言わないもんなぁ・・・。

静かに静かに、いろいろな異変が起こりつつあるけれど・・・
どうして、皆、問題にしていないのだろうか。
専門家っていう人だって、いるだろうに。
[PR]
by kishibojinn | 2006-07-22 17:50 | 動物いろいろ
<< たった1匹の子が・・・ いのち >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧