うさにゃん日記

常楽会  

ここで、ちょっと、常楽会についての、レクチャーを。
日野西真定先生の『高野山四季の祈り』という本の受け売りですけど・・・。

「常楽会(じょうらくえ)」は、「涅槃会(ねはんえ)」といった方が理解できる方が多いかもしれません。
2月15日がお釈迦さまの入滅された日であることから、涅槃会は、その徳を讃える法会。
入滅の図を見て法話を聴く、ということを体験された方もいらっしゃるかも・・・。
涅槃とは、悟りの境地。これには、「常楽我浄」の四つの徳が含まれます。
(常・・・永遠  楽・・・安楽  我・・・絶対   浄・・・清浄 を意味する)
そこから、「常楽会」とも呼ばれるようになったのです。

高野山の常楽会は、「四座講式」とよばれるもの。
四座とは、
 涅槃講式         釈尊が涅槃に入られたことを讃える
 羅漢(らかん)講式   弟子たちが法を護ったことを讃える
 遺跡(ゆいせき)講式  釈尊の遺跡を讃える
 舎利(しゃり)  講式  仏舎利(釈尊の遺骨)の功徳を讃える
講式とは、仏や高層の徳を漢文調で讃え、音符がついている。これを読む。

夜11時頃から始まり(その前に、うどんの接待などもある)、朝6時頃まで続き、少しの休憩をはさんで、昼11頃まで続く。
最後の舎利講式では、この年の上綱(じょうごう)の最高位である、権検校が唱え、次いで緋の衣の法印(検校)がお払いの行法を行なう。
・・・という流れになっている。

つまり、法印さんなどを除き、参加する僧侶と専修学院と尼僧学院の生徒は、半日、徹夜で常楽会に参加していることになり、本当に、肉体的にも大変な行事である、といえます。

一晩中、灯りがともる金剛峰寺の提灯
b0075229_17552227.jpg

本当に、真っ暗な中、金剛峰寺へと歩いていく。
これほど人がいないと、一人で歩いているのが少し怖かったりもする。

翌朝の勅使門
b0075229_180066.jpg

勅使門・・・一般の僧侶は、何人たりとも通れません。
       むろん、一般人など、絶対通れません。

法印さんが上がられていることがわかる、緋色の杖と履物
b0075229_1882451.jpg

たぶん、中央のものが法印さんのもの。でも、隣りのものは? 権検校さんのものなのだろうか? 今度、高野山大学の先生に尋ねてみようと思った。


さて・・・肝心な常楽会の声明に感動したか、どうかなんですけど・・・。
金剛峰寺という場所で聴けることは、すばらしいと思いました。
一斉に唱える、いわば合唱の部分はすばらしかったです。
でも、夜中に一人で朗々と長文を読む人が・・・悲しいほど、音感がなかったのです。
読み下し文なので、理解できるだけに、内容を聞き取ろうと神経を集中する・・・
そこへ微妙に音がはずれる調子が延々と続く・・・
これはもう、一種の拷問状態でした。
無伴奏ですからね・・・音感が鈍い人がすれば、そうなっていくことも仕方がないのですけど。
合唱の部分になると心地よい響きが、その人の独唱となると・・・一挙に苦悶するしかない音の連続になってしまい・・・。
私は、あまりの苦しさに耐えかねて、午前1時半ぐらいに高野山大学の先生方が退出されたのを機に「もうだめ~」とヨレヨレと法会を退出したのでした。
あまりのことに(頭痛がしていた)、私は、大学のT先生に「質問です! さっきの方、音感がなかったんじゃないですか?」と思わず尋ねてしまいました。
T先生は、「普通は音感がある人が選ばれるんですけどね・・・」と苦笑されてました。
(という話をK寺の奥さまにお話したら、「え~、そんなこと、T先生にホントに聞いたの?」と大笑いされました。はい、非常識かもしれませんね、確かに。ケチをつけるようなことを言って。
でも、閉鎖された空間で、微妙にズレた音を延々と聞かされる苦しみ・・・それはもう、大変なものでありました。)
というわけで、「もう寝よっと」と宿坊に帰っていった根性なしでした。<つづく>
[PR]
by kishibojinn | 2007-02-17 18:29 |
<< 2月15日 冬の高野山 2月14日 高野山へ >>



犬一匹と猫12匹の楽しい暮らしぶり
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
おともだちリンク
最新のトラックバック
どんぐり
from 杏日記
湖東三山秘仏本尊ご開帳
from ぶらり旅
瓜実条虫
from 猫生活?
室内飼いの猫(ネコ)
from ブログで情報収集!Blog-..
熊野三山
from 世界遺産の旅
安楽死?
from 杏日記
真実を知って下さい!(2..
from ジャック et 叶恵
殺処分方法の改善を!(署..
from ジャック et 叶恵
無知の罪
from 杏日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧